店主からのメッセージ

花,植物、食べ物が大好きで300坪の敷地でガーデニングを四半世紀楽しんできました。

前職は農業関係の公務員、秋田県立大学コーディネーター、秋田の伝統野菜と食文化研究がライフワークで現在も活動中です。プランツギャザリングⓇ本部講師 とNFDフラワーデザイナー講師資格有り。「日本一日照時間が短く豪雪の秋田でも、ガーデニングを諦めず年中花が楽しめることを伝えたい。」「寂しくなっていく古里にちょっぴり楽しい場所をつくりたい。」と自宅の半分をリノベーションしました。

しかし店主は、工事の完成が近づく2020年3月脳動脈瘤塞栓術中に脳梗塞を発症。命の危機左半身麻痺の後遺症から奇跡的に復活しました。その1年後のこの春。支え続けてくれた夫。友人たちと自宅敷地にガーデニングcafé花草をオープンします

地方で暮らすということは、豊かな自然や食べ物と暮らす楽しみもありますが、老いていく家族、過疎化する地域、仕事や経済の事など、乗り越えるべき多くを抱えることになります。それでも人々は脈々と続いてきた営みの中で逞しく、暮らしています。

café花草は、そんな秋田の人々にほっと安らぐ時間と場所を提供したい考えています。がんばって来た自分へのご褒美の時間

花草でゆっくりと優しい時をお過ごしください。